スムーズな切替しのための「おへそ移動」めいほうコブレッスンレポート[2022/02/04]

2/4(金)のめいほうコブレッスンのレポートをお届けします。

平日にも関わらずたくさんの方にご参加頂きありがとうございました!

==========
初級クラス
==========

本日の初級クラスは、回転を使い、スキーを回し込んでスピードコントロールすることを目標としてレッスンさせて頂きました。

その中で、一番大切にしたポイントは、 伸身抜重を用いてターンを切り返す コブの中でも伸びるタイミングを明確にし、大きな運動を意識しました。

その際、スキーのトップ方向におへそを出していく運動を積極的に使いました。

脚で蹴るのではなくおへそを出す!が今回のポイントです。

その、おへそ移動と、ストックをつくこと、ゲレンデの下を向く事、この3点を合わせることで、まずはコブで遅れずに切り返すことができるようになります。

コブ斜面や難しい斜面で、とても有効な滑り方の一つですので、ぜひ取り入れてほしいと思います!

==========
中級クラス
==========

逆ひねりドリルの3段階

・胸を起こしてのツイスト
・ツイストからの前傾
・前傾しっぱなしのツイスト

これに、回旋、荷重というコントロールして滑る上で欠かせない要素が入っていますのでぜひ積極練習を行っていきましょう!

ストックワーク(逆ひねりと、荷重移動を促す)

・谷手はリングを前に出して構える(手を前に出さない・身体の内側に巻き込まない)
・山手は山スキーの上を基準に

外傾の強化

・飛行機(ハの字で外ブーツタッチ)
・外膝タッチ(パラレルで)
・ポールを回転外側に立てる動き
・膝を伸ばしたまま、あげた腰と肩を近づける

外傾が、特に今回大事なポイントでした。

ストックワークと外傾がマッチしてくるよう練習してみてください!

めいほうでのコブレッスン、次回は2/18(金)〜2/23(水)6日間連続での開催となります。

次回もどうぞお楽しみに!

めいほうコブレッスンの予約はこちら

無料動画:もう周りの目を気にしない!あなたのペースで上達するための心構え

なかなか伸び悩んでいる方、あの人はどんどん上達しているのに私は・・とついつい周りと自分を比較してしまう方必見! ・上達とは何なのか? ・人はどういう上達曲線を描くのか? ・なんで周りと比較してしまうのか? などなど、スキーだけではなくスポーツの上達に欠かせない心技体の”心”の部分にスポットを当てた約10分の無料動画をプレゼント 『少しずつでも自分を成長させていきたい』と願う方にぜひご覧頂きたい動画です。

無料視聴はこちら

あわせて読みたい

配信中レッスン動画&DVD