奥谷 満(おくたに みつる)

経歴

1967年5月8日大阪府
大阪府立西寝屋川高校卒業

幼稚園の時に家族でスキーに出掛けてから、毎年1度はスキーに連れて行ってもらった。

高校2年の冬休みに、指導員資格や元国体大回転選手経験の有る先生方がスキー指導をするという事で、大型観光バス1台をチャーターし、希望生徒をスキーに連れて行ってレッスンをしてくれました。

普段、学校ではそれはそれは厳しい先生方ですが、ゲレンデではまるで別人の様で、楽しく、優しくスキーの楽しさを教えてくださいました。

その時の感動が感銘になり、「いつかは指導員に成る。何年かかっても絶対に成る。僕もこんな感動を人に与える事が出きる様になりたい。」と強く思い、社会人に成り、27歳の時にアシスタントとしてスキー学校にお世話になりました。

時間はかかりましたが、指導員資格を取得。

指導員受検の時はまだコブが全く滑れず、藁をも掴む思いで、「初めてのコブ」レッスンを受けて、そこで出会ったのが、小保内祐一。それから、小保内を師と仰ぎ、毎年レッスンをしてもらい、自分自身の技術向上に加え、コブレッスンのノウハウも吸収しつつ現在に至ります。

資格

SAJ 正指導員
B級検定員

奥谷コーチ担当の鷲ヶ岳会場のレッスンはこちら


TOP
TOP