色々と細かな点までご指導いただき、 また細かな感覚の質問にも丁寧に ご回答いただき、充実した1日でした。

こんにちは、小保内雅行です。

1月に奥利根スノーパークでのマンツーマンレッスンにご参加頂いた田中様より、レッスンの感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます!

本日はありがとうございました。

色々と細かな点までご指導いただき、 また細かな感覚の質問にも丁寧に ご回答いただき、充実した1日でした。

モヤモヤしたものが晴れた感じです!

本日ご指導いただいた点を反復して 練習していきたいと思います。

田中様、レッスンご参加ありがとうございました!

クラウン検定を目指しており、コブで孤を描いて滑りたいがどうしてもスキーを早く横にしてしまうというのをどうにかしたい!との事で、レッスンを受講頂きました。
 
様々行う中で、実はスキー操作が出来ていなかった。という事が分かり、ピボット操作をレッスンに取り入れ行いました。
 
両スキーのトップを自分の狙った場所に向ける。
コブの壁にスキーのトップが当たるまで、横に向けない。
体の捻り。切り返しなので膝の力を抜く。
 
細かく行った事で、最後は大分良くなりましたね^^
中級斜面の深いコブでも、弧を描いたターンに近づきましたよ!
 
クラウン検定合格に向けて、今後も練習に励んでくださいね〜
 
「スキー操作」皆さんも完璧に出来ていますか?
出来ていると勘違いしていませんか?
スキー操作の一つとして、ピポット操作を覚えるといいですよ〜
 
2021小保内雅行レッスンスケジュール

動画:スキーを思い通りに動かすためのピボット操作

コブ斜面を安定して滑るための大前提であり必須事項! 「スキーを思い通りに操作できるか?」 をテーマにしたコブ攻略最新動画レッスン。

今回の動画で紹介している操作ができれば、

・コブの細かさで悩むことがなくなります。 ・ズレを自在に使ってスピードをコントロールできます。 ・エッジが噛んで発射!という失敗をしづらくなります。 ・ライン取りを自らのコントロール下で変化させられます。 ・バンクターンで発射しなくなります。

DVDで見ても、オンラインで見ても、ダウンロードして見てもOK! 無制限で質問できるサポート体制も整えています!

この動画レッスンで、ぜひ安定したコブ斜面での滑りを身につけてください!

この動画の詳細はこちら

あわせて読みたい

配信中レッスン動画&DVD