斜め45度下へのズラシ!尾瀬岩鞍レッスンレポート「2022/3/6」

3/6(日)に開催した、尾瀬岩鞍でのコブレッスンレポートをお届けします!

「初級クラス」

ポジションに重心移動をしやすくする為のストックワークを中心に行いました。

下方向の横ずらしから、斜め横方向へのズラシへと繋げて行きましたが、その際に進行方向へ谷手のリングを向けていく!

そうすることで、重心移動がよりスムーズに行うことが可能になってきます。

谷手のリングを向けるということは、グリップの頭を胸筋に向けるように行います。

これを下に連動することで下方向へのズラシに!斜めに連動することで斜め横方向のズラシに!

最後は良いポジションにストックワークも良くなり連続して滑れるようになりましたね^^

 

また、「ストックゲートドリル」も行ってみました!

最初は難しいと思いますが切り返しが楽になりますので、これからもぜひトライしていきましょう。

ストックゲートドリルはこちらのDVDで紹介しています!

 

「中級クラス」

今回の中級クラスでは、斜め45度下へのズラシを行ってみました。

回して滑ろうが、縦に滑ろうが、様々な滑りがありますが、斜め45度下へのズラシ、横へのズラシを身につけておくことは、滑りのリスクヘッジとなります。

そのためのズラシ練習を午前中いっぱい行わせて頂きました。

・手でプッシュ

・目線も45度方向へ

・リングを45度方向へ向ける

・リング出しと上半身の寄せを同調させる

様々な滑りがありますが、全てを完璧にというよりは、ある程度の安全領域を確保しておくということは、必須になりますし、滑りの幅を広げてくれます!

 

切り返しでは、伸びながら外傾を作る練習を行いました。

切り替えしで伸びたときに内傾が強く出てしまうことは、コブでは避けたい姿勢です。

 

そのため、切り替えしで伸びた瞬間外脇腹を収縮させる練習を行いました。
・伸ばす
・リングを出す
・脇腹収縮
この3つを同調させることが大事です!
 
これが出来てくると、より綺麗なターンへと繋げることが可能になってきますよ^^
 
大雪の中でしたがご参加の皆さん、ありがとうございました!
 
3/27(日)まで開催の尾瀬岩鞍でのコブレッスン!ぜひご参加ください^^

尾瀬岩鞍コブレッスンの予約はこちら

 

「ゼロから歩むコブ攻略の道」いよいよ配信開始!

自らはスキー初心者からスタートし、人気のコブ専門インストラクターにまでなった「小保内雅行」のデビュー作!

ゼロから歩むコブ攻略の道

まったくコブが滑れないコブ初心者の方に寄り添った安全でわかりやすいコブ斜面の滑り方レッスン

見て実践してサポートも受けられる動画+オンラインレッスン形式でお届けします!

現在、第1巻〜第3巻まで絶賛販売中!

商品詳細はこちら

あわせて読みたい

配信中レッスン動画&DVD