はじめてのコブチャレンジには、まずはこの3つを身につけたい!

本日紹介する動画は、ゼロから歩むコブ攻略の道・第1巻「前提」の中で収録されている

その前提3つを組み合わせて、コブを滑っている動画です。

前提3つとは

1、横滑り
2、ストップ動作
3、切り替えし

この動画では、横滑り時に意図的にスキーに前後差をつけてスキーが横に動く事を防いでいます。また、目線を目的地に向ける事も大切ですね。

いつでも止まれるくらい、ゆっくりとズリ落ちていきます。

その後、コブの出口付近(斜度が無くなる場所)で停止を行います。ここでは谷足荷重と、ちょっとだけ角付けが必要になります。

停止と同時に両ストックを開いてつき、ゲートを作ります。

その自分で作ったストックゲートの間にスキーのトップを落としていく動作へと繋がります。

スキーのトップをストックゲートの間を通そうとすると、おのずとブーツを引く動きを行うようになります。

これ、とっても大切な動作です。

このブーツを引いたポジションがあるからこそ、安定した回旋、ゆとりをもった動作で切り替えを行うことができます。

このように、ゆっくりと1コブずつ止まりながら動作確認することによって、安全にコブにチャレンジすることができますね。

ぜひトライしてみてくださいね。

また、すでにコブを滑れる方にとっても、前後ポジションやや後ろ、足首ゆるいなどの悩みがある方は、今一度こういった低速動作確認に取り組んでみてはいかがでしょうか?

この動画の本編が無料でもらえる!はじめてのコブレッスンはこちら

全国5箇所で展開!コブ専門のDirectlineスキースクールはこちら

「ゼロから歩むコブ攻略の道」いよいよ配信開始!

自らはスキー初心者からスタートし、人気のコブ専門インストラクターにまでなった「小保内雅行」の人気シリーズコブレッスン!

ゼロから歩むコブ攻略の道

まったくコブが滑れないコブ初心者の方に寄り添った安全でわかりやすいコブ斜面の滑り方レッスン

見て実践してサポートも受けられる動画+オンラインレッスン形式でお届けします!

現在、第1巻〜第4巻まで絶賛販売中!

商品詳細はこちら

あわせて読みたい

配信中レッスン動画&DVD