ターンを2分割して練習してみよう!白馬五竜コブレッスンレポート[2022/01/22,23]

1/22,23(土,日)の2日間、エイブル白馬五竜で開催させて頂いたコブレッスンのレポートをお届けします。

まずはご参加頂いた皆さん、ありがとうございました!

今回のレッスンは2日間初級クラスでの開催でしたが、ターンを2分割して練習を行って行きました。

スキーが斜面の下を向く部分(直滑降)を起点にして、

1, 直滑降〜停止
2, 停止〜直滑降

1は割と簡単で、2は難しい

1は素早い操作がしやすく、2はゆっくりと操作したい

といった違いを踏まえつつ、

胸が雪面を向き、お尻が空を向く基本姿勢の確認から入り、(逆の胸が空を向き、お尻が雪面を向いたらNG)直滑降からの横ずらし、角付け、逆ひねりを使った停止。

これらが第1段階

これだけでも正確にできれば低速でコブを滑ることは可能ですが、この段階ではまだ切替しでの操作を無視しています。

そこで、第2段階が「停止〜スキーのトップを下に向ける作業」になります。

これがとても難しいのですが、身に付けると連続して滑った時のスムーズさがグン!っとアップします。

第2段階を行うためには、第1段階の停止が正確に行われている前提になるため、1〜2という練習順序も大事になりますね!

ぜひ今回の練習を取り入れて、さらにステップアップしていってほしいと思います!

今回はご参加頂きありがとうございました!

DIRECTLINEスクールのコブレッスンは、岩手、宮城、群馬、長野、岐阜で開催中!開催スキー場とスケジュールはこちら

「角皆優人・私のスキー教程」絶賛販売中!

フリースタイルスキーを通じて確立された角皆優人のスキーメソッド「角皆優人・私のスキー教程」シリーズ第1巻「もっとも大切な基礎となるスキー技術」がついに販売開始!

流行に流されず、たくさんの枝葉が出てきても決して幹を忘れなかった角皆氏本人が、ブレずに貫いてきたスキーの基礎とは?

ブレなかったインストラクターだけが伝える事が許されるスキーの本当の基礎

角皆氏本人しか伝えることができない、自身の経験と世界観が加わった角皆優人流のスキーメソッドをどうぞお楽しみください。

商品詳細はこちら

あわせて読みたい

配信中レッスン動画&DVD