はじめて、初級、中級の3クラス編成!めいほうコブレッスンレポート[2022/01/15,16]

1/15,16(土,日)のめいほうスキー場でのコブレッスンのレポートをお届けします。

土日2日間は、はじめてクラス、初級クラス、中級クラスの3クラス編成でレッスンさせて頂きました。(松谷、小保内、高橋の3名講師)

ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました!一部写真撮り忘れてごめんなさいm(_ _)m

==========
はじめてクラス・初級クラス
==========

前日のレポートで書いたように、はじめてクラスや初級クラスは、回転で滑る場合と、主に横ズラシを使用する場合と、大きく分けて2パターンに分かれます。

めいほうスキー場で主にレッスンで使用させて頂いているのは、β300、β1000のコースになります。

こちらの斜面は、緩斜面のため、回転で滑る事を選択することが多くはなりますが、状況に応じて、様々なレッスンパターンを用意しておりますので、初級クラスの繰り返しを、実はおすすめしております!

はじめてコブを連続して滑る事ができました!という喜びの声もたくさん頂きありがとうございます^^

また、今回なかなか上手く行かなかった方も、くじけずに反復練習して頂ければ幸いです。

==========
中級クラスについて
==========

中級クラスにおいては、むやみにスピードを上げるのではなく、コントロールされた中でリズムアップを行う!という事を大事にしておりますので、連続して滑れるよーという方は中級クラスにもぜひチャレンジしてみてください。

中級クラスで今シーズン大切にしていることは、身体のひねりと、うねりになります。この2つがコントロールして滑る上でとても大切で、外足荷重の強化や、リズム変化への対応などにもつながってきます。

また、これらをより効果的に行うためのストックワークも大切なのでたくさん取り入れるようにしております。

中級クラスに参加されたお客様は「今までどれだけ楽をして滑っていたか・・」と感じて頂く事が多いようです。

別に苦しく滑ることが目的ではないのですが、ここまで動かないと本当の安定感は得られないのか・・という事を実感して頂けるかと思います。

スキーに乗って、スキーが動いている中でご自身が運動をしていくことが大切になるということですね!

そして、一緒に参加される方とともに、少しレベルの高い事にチャレンジすることができるのも魅力です。安全領域を超えない範囲での、少しのワクワクドキドキ感を得られると思います^^

めいほうでのコブレッスン、次回は2/4(金)〜2/7(月)での開催となります。

次回もどうぞお楽しみに!

めいほうコブレッスンの予約はこちら

【無料プレゼント】スキーを思い通りに動かすためのピボット操作

無料メルマガにご登録頂くと、2018年に販売して大好評を頂いた「コブ攻略に必須!スキーを思い通りに動かすためのピボット操作」DVDの一部(約30分のレッスン)をオンラインでご覧頂けます。

今回の動画で紹介している操作ができれば、

・コブの細かさで悩むことがなくなります。
・ズレを自在に使ってスピードをコントロールできます。
・エッジが噛んで発射!という失敗をしづらくなります。
・ライン取りを自らのコントロール下で変化させられます。
・バンクターンで発射しなくなります。

この動画で、ぜひ安定したコブ斜面での滑りを身につけてください!

無料登録はこちら

あわせて読みたい

配信中レッスン動画&DVD