脱ズルドン!だからといって縦に滑るわけではない・・2024/2/3鷲ヶ岳コブレッスンレポート

日付:2024/2/3
クラス:初級2
テーマ:脱ズルドン
目的:ズルドンから弧を描くターンへ

内容のおさらい:いつも言うことですが、特別な事はしません。

ズルドンから切り替える前に、横への移動をする。

また、ずらす方向も真下方向へのズルドンから、少し前方向にずらしていく。意識して運動をしていく。

それだけで、スキーは弧を描き出します。本人は、ズルドンの方向変化バージョンでやっていることは、ズルドン感覚。

でもスキーはターンを描く。

不思議ですが、本当です。

バンクでもずらしたいので、まずはシュテムで進行してきた方に進ませながら、圧を受けて、エッジングを強めてターンする。

パラレルでも同じ動きを練習して、進行方向にずらす練習をしました。

横移動の距離で、ズルドンとバンクのラインの使い分けも練習し、理解して貰いました。

スピードコントロールも横移動を多くしてバンク側に出ると、楽に出来ます。

但し、しっかり回し込み続ける事がとても大切ですよ。

横への移動を取り入れて、脱ズルドンする。理解はしていただけたと思います。

低速でも、今は回し込みをしっかり意識して、スピードコントロールをしましょう。

整地でも小回りにはこの回し込み続ける事がとても大切ですよ。

何度も練習しましたが、直滑降停止。しっかりと回し込んでピタッと止まれるように練習してくださいね。

鷲ヶ岳スキー場でのコブレッスンはこちら

「ゼロから歩むコブ攻略の道」いよいよ配信開始!

自らはスキー初心者からスタートし、人気のコブ専門インストラクターにまでなった「小保内雅行」の人気シリーズコブレッスン!

ゼロから歩むコブ攻略の道

まったくコブが滑れないコブ初心者の方に寄り添った安全でわかりやすいコブ斜面の滑り方レッスン

見て実践してサポートも受けられる動画+オンラインレッスン形式でお届けします!

現在、第1巻〜第4巻まで絶賛販売中!

商品詳細はこちら

あわせて読みたい

配信中レッスン動画&DVD